夏を満喫!暑さはエネルギー!

今日も暑い日が続きますね。

今週末から全国各地で花火大会や夏祭りが開催され夏本番となります。私の地元静岡でも安倍川の花火大会が29日(土)に行われ、ちょっと人通りの少ない!?静岡もこの時期は多くの見物客で賑わいます。

0725h-abekawa1.jpg

静岡店で勤務していた時は、店頭ではちまきしてスパークリングワインを振舞って、お客様とワイワイしていた頃を思い出しました・・・。
お祭りや花火と聞くだけでワクワクしてしまいます!


そして只今、ヴィノスやまざき全店でもワクワクするような夏祭りワインフェアを開催しております。

今年も入荷した微発泡で爽やかなイタリア夏ワイン「ヴィノテテ赤」「ヴィノテテ白」や、お肉に合うワインBBQの主役に当店のシンボル赤「レイニャック2012」を特別価格でご紹介するなど、ヴィノスの夏祭りがスタートしました。
S__3670076.jpg


またこの時期は、家族や友人と集まってワインを飲む機会も増え、手土産ワインやパーティー用にワインを用意することも多いのでは・・・そんな時に何を持っていけばわからず悩んでしまうこともあるのではないでしょうか!?
 
そんな方に、一押しのセットをご紹介!

これさえ用意しておけば、幅広い料理に合わせることもできる万能ワインセットです。


そのワインセットとは、オーストラリアアソート6本セット!

S__3670077.jpg

以前も、紹介して既にご存知の方もいらっしゃるのではないかと思いますが、今年の5月にオーストラリアのカラブリアワイナリーを訪問した際に、現地でそれぞれの品種を試飲し、すっきりタイプからコクありタイプまで赤・白で楽しむことができるワインを買付ました。

先日行われましたリッチランドヌーヴォーのお披露目会でも、多くのお客様からも「いろいろな品種が楽しめて面白いセットだね」「カベルネは、濃くて本格的で美味しい!このセットはコスパあるね」と好評いただきました。


現在、店頭でもご案内していますが数に限りがございます。
しかも、セットを購入いただいた方にはワイナリーグッズもプレゼントします。

是非、一度お試しください。



PS.大変好評いただいておりますリッチランド・ヌーヴォー2017ですが、本日深夜1時30分よりQVCにて初登場します。買付隊長の種本が出演しますので是非、ご覧ください。リッチランド・ヌーヴォー2017が購入できるこれが最後のチャンスとなります。

072520160608145539-thumb-400x300-64502.jpg

福井

スパークリングワインに氷??

ヴィノス夏祭りに合わせて新商品や新ヴィンテージが各国から入荷予定ですが、一足先にフランスから新商品が日本へ到着しました。

 

フランスのアルザス地方でワインを造り始めて300年という、同地方で最も長い歴史を持つ蔵元の一つ「メゾン・カタン」。

 

そのカタンから、夏におすすめのスパークリングワインが今週新入荷です。

 

20170321_111659.jpg

アイス・カタン

その名の通り、氷を入れてロックスタイルにしても美味しい1本!

 

現地を訪問した時、テイスティングコーナーで氷が入ったグラスを発見して尋ねたところ、

このスパークリングワイン、氷を入れて飲むとすごく美味しんだよ。夏にぴったりだよ。」とのこと!

 

氷を入れたら味が薄くなるのでは?と思いつつも試してみると、ほんのり甘みを持つ豊かな果実味がキンキンに冷やされて美味しい!!

 

20170724203059.jpg

確かに、氷を入れてしっかりと冷やすと、爽快感が増してより飲みやすくなりました。

シャンパンと同じく瓶内二次発酵で造られ、瓶内で12か月熟成させているため泡立ちも柔らかく細やか。

 

この独創的なラベルは、「自然の美」をテーマに、地元のデザイナーがアルザス地方の自然の美しさを表現して描かれたもの。

DSC03114.jpg

ワインを通じて楽しい時間を過ごしてほしい」という気持ちを込めて造ったと言います。

 

商品は無事日本へ到着し、ただいま出荷準備中。数量限定入荷のため、ご注文はお早目に。

 

20170722_s01.jpg

 

ぜひこの夏はワイン+氷で楽しみましょう!

 

加藤

夏でもやっぱりこのワイン!

昨日より、ヴィノスやまざき夏のワインフェアがスタート!

週末恒例の試飲イベントでは、ヴィノスが誇るボルドーの人気ワイン「レイニャック」を筆頭とした、
他では味わえない極上のフランス蔵直ワインをお楽しみいただきました。

20170723_03.jpg

暑い夏は、スパークリングや白ワインが美味しい季節。
でも、最後には赤ワインが飲みたくなる。。。そんなお声を頂きました。

『やっぱり、レイニャックはいいね!』

20170723_04.jpg

レイニャックは、格付けシャトーを凌駕するボルドーワインの革命児シャトー。
ヴィノスやまざきが、格付けワイン以上の品質のワインを探しボルドー中を駆け巡り、出会ったのがこの「レイニャック」です。

20170723_02.jpg

当時無名だったワインですが、当店と共に成長を続け、現在では世界が注目するシャトーとなりました。

世界屈指のワイン評論家からも「ボルドーで最も高く評価されるテロワールを持つ蔵元の一つ」と言われています。

そして、この青ラベルは当店のために熟成中の樽を厳選して瓶詰めされた証です。

1_Rhosaka.jpg

国際ワインフェア「ワイン&スピリッツ」で開かれた審査会では、ボルドー5大シャトーを抑えてNo.1に輝いたレイニャック。

20151205-05.jpg

世界的醸造家ミッシェルロラン氏をコンサルタントに迎え、年々品質が向上しています。

本日の試飲イベントでお楽しみいただいた2012年ヴィンテージは果実の濃縮感がしっかりと感じながら、
酸味と渋みとの見事なハーモニーを奏でている味わいです。

20151205-02.jpg

そして、このワインはぜひじっくり時間をかけてお楽しみください一本です。

先日、某レストラン様から「デキャンタに少しだけ残ったレイニャックを飲んだけど、格段に美味しいね!」とお声を頂きました。

開けたてだけでなく、時間と主にその美味しいさを体感できる蔵直ボルドーの代表蔵元。

スパークリングワイン、白ワインと楽しんだそのあとに、この「レイニャック2012」をぜひお楽しみください!


深澤

あの頑固親父が作る白、待望の再入荷!

連日暑い日が続きます。

今日も、北海道以外は日本全国30度超えになったようです。

 

ここまで暑いと、飲みたくなるのはやっぱり白ワイン。
今日からスタートしたヴィノスやまざきの夏祭りでも、もちろん白ワイン特集があります!

 

20170722182136.jpg

 

フランスからは、シャテルスのシャルドネが再入荷!


シャテルスといえば、ボジョレー・ヌーヴォーでお馴染みの、あの頑固親父です。
畑作業にとことんこだわって、上質なぶどうから造られるボジョレー・ヌーヴォーは、毎年ご好評いただいております。

 

20170722182236.jpg

そのシャテルスが、極少量だけシャルドネを使った白ワインを造っています。

畑が小さく生産量が少ないため、毎回少量のみ入荷のワイン。

 

20170722183714.jpg

 

昨年のヌーヴォー祭りでオーナーのパスカルさんが来日した時、「僕が造るシャルドネは、日本食にもとても合うね!気に入ってくれると嬉しい。」とおっしゃっていました。

 

今回入荷したシャルドネは、2015年。

ぶどうの出来が例年よりも素晴らしかったため、厚みのある上品な果実味と心地よい樽の風味が絶妙の1本です。

 

本日、ヴィノス各店でのフェスタでも紹介させていただきました。

 

20170722212520.jpgのサムネール画像 20170722182803.jpg

20170722183113.jpg   20170722190011.jpg

 

お客様からは

「すっきりしていて、夏にぴったり!」

「食事とあわせたい白ワインですね」

との声をいただきました。

 

本日・明日と、ポイント5倍デーですので、

店舗でも、オンラインショップでも、お得にお買い物のチャンスです。

 

header_webshop.jpg

 

おいしい白ワインを味わいつつ、今年の暑いホットな夏を楽しみましょう♪

 

加藤

明日からヴィノス夏祭り開催!

今週末7月22日(土)よりヴィノスやまざき夏のワインフェアが始まります!
夏のオススメスパークリングワインや、BBQにもオススメのお肉に合う赤ワイン、そしてあの人気ワインもスペシャルプライスでご案内させていただきます!

S__34177034_Rhosaka.jpg

電子版のチラシはこちらのリンクからご覧いただけます。


今回のワインフェアで特にオススメの商品を一部だけご紹介させていただきます。

・お肉に合う夏の赤ワイン祭り
夏の風物詩BBQでも蔵直ワインは大活躍するはずです!
そんな中、暑い時期も赤ワインが飲みたい!という方にはこのワイン。
当店ボルドーワインの代表格、レイニャックの2012年はデキャンタ―ジュをするとさらに美味しさも上がるとか...

1_Rhosaka.jpg
レイニャック・キュヴェ・スペシャル2012


・今年のオススメ!シュワシュワ・スパークリングワイン
今年のトレンド?!氷を入れて楽しむスパークリングワインが初登場です!
セミスウィートタイプのスパークリングワインを大きめのワイングラスで氷を入れて夏を楽しみましょう!

5ff168ce3cfc58332fd0dc6c7fa48c5a_Rhosaka.jpg
アイス・カタン(7月28日入荷予定)

その他にも週替わりで入荷する新着&再入荷商品、8月のワインバスケット等、内容は盛りだくさんです。
また、今週末ポイント5倍デーのヴィノスやまざき各店舗ではワイン試飲会も開催いたします。
ぜひこの機会にお近くのヴィノスやまざきにお立ち寄りいただければと思います。

ttl_form.jpg

試飲会の詳細・お申込みはこちらから

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!
保坂

ヴィノスの夏の風物詩、まもなく解禁!

お待たせしました。
明日、今年も1年ぶりに、ヴィノスに「イタリアの夏」がやってきます!!
 
20170720202054.jpg

シュワシュワっと微発泡が人気の夏ワイン、「ヴィノテテ」がようやく入荷致しました。
物流倉庫もお客様への発送でフル稼働。
 
「夏ワインって何?」と、思われる方もいらっしゃると思いますが、今年で6年目を迎える、ヴィノスの夏を代表するイタリアワイン。
 

夏っぽく楽しんでいただきたいと、白はコルテーゼ種、赤はバルベラ種というイタリアの土着品種を使った、軽やかですっきりとした微発泡ワインです。

このワインを手がけるタッキーノは、何世代にも渡り受け継がれてきた、家族経営の蔵元。

イタリア専門誌でも高い評価を獲得する高品質ワインを造っていますが、完熟ぶどうを使って、日本のお客様用に少しだけこのヴィノテテを造っています。


先日、タッキーノのオーナー、ロミーナさんからも、

 

DSC_4836.jpgのサムネール画像

果実味と酸のバランスがよく、爽快な味わい!このワインを飲んで、イタリアの夏を感じてください!」とのメッセージをいただきました。

 

20170720_202816.jpg


赤は、ほんのり渋みを持ちながらも凝縮した果実の旨みたっぷりの、食事と合わせて楽しめる一本。

白は、レモンやライムのような果実味を感じ、すっきり爽やかな味わいが夏にぴったり!


店頭販売数量には限りがございますので、どうぞお早目に!

 

banner_170624-2.jpg


この夏はヴィノスの夏ワイン「ヴィノテテ」でお楽しみください!

 

加藤

新しいワインセミナーを企画しております!

本日は第3水曜日ということで、渋谷店ワインセミナーの日でした!

20170719 (6).jpg

毎月恒例のワインセミナー、他のお店とは一味違った面白い企画を用意したいと、
日々試行錯誤で企画を練っております。

20170621 (2).jpg
先月は「中華料理とワインのマリアージュ」で中華料理のケータリングをお楽しみいただいたり・・


7月のテーマは「世界のスパークリングワインを味わい尽くす」

前半は、スパークリングワインの製法や国の違いを、蔵直ストーリーと共にご紹介。

20170719 (1).jpg

後半は、シャンパンの登場と共に、2大イベントをご用意いたしました!

まずは、グラスメーカーのリーデルさんのご協力のもと、
シャンパーニュグラスの違いを学ぶ、飲み比べ企画を開催!
20170719 (5).jpg

フルートグラスと、新世代シャンパングラスの「シャンパン・ワイングラス」が登場し、
今までとは違った最新のシャンパングラスでの飲み比べをお楽しみいただきました。

20170719 (4).jpg

「すごい!香の広がりが全然違う!」
「白ぶどうで造ったシャンパンなのに、しっかりとしたぶどうの旨味をより感じます」
と、「ジャン・ミラン・トラディション」を更に美味しくお楽しみいただきました。


そして、渋谷店恒例のグランヴァン飲み比べ対決も開催!
今回はシャンパンの王様「ドン・ペリニヨン」と「コラール・ピカール・プレステージ」のブラインド飲み比べ。
P1040532.jpg

私の進行のミスにより、どちらがドンペリか、少し答えがバレてしまったりなど、
アクシデントもありましたが(次回気をつけます・・)、
なんとか、コラール・ピカールのコストパフォーマンスの良さをお伝えすることができ、

お客様からも、
「渋谷店のセミナーはいつも楽しいよね!」
「今日はいろんな経験ができて良かった!」
などと、嬉しいお言葉をいただきまして、今回もみなさまに温かく見守っていただき、
無事にセミナーをやりきることができました。いつも本当にありがとうございます。

20170719 (2).jpg


来月は「ワインとグラスの関係」をテーマに、リーデルさんとコラボして
今回以上にグラスとワインについて深くお伝えしていきますので、
ぜひ来月も渋谷店ワインセミナーのご参加をお待ちしております。


10年以上歴史のある渋谷店ワインセミナーですが、
今までにない新しいことにもどんどんチャレンジしていきたいと思いますので、
「もっとこんなセミナーにして!」
「こんなことを学びたい!」
そんなご意見があれば、ぜひお気軽にお申し付けください!

ヴィノス一不器用な男ではありますが、
みなさまに楽しんでいただけるようなお店にできるよう努めてまいります。
明日もみなさまのご来店を心よりお待ちしております!


西武渋谷店店長 吉田

世界各国からワインが続々入荷します!

当店では1軒1軒の蔵元を足で回り、さまざまな国や産地の素晴らしい蔵元に出会い、その情熱や想いに惚れ込んで、20年以上前からワインを直接輸入しています。

現地では、畑の状態をチェックしたり、新商品や最新ヴィンテージ(年号)の品質をチェックしたりします。あるいは、味わい・価格・ラベルデザインなど、商品に関する様々な情報交換も積極的に行っています。もし、蔵元が造っていないワインであれば、一緒に開発することもあります。

全ては、お客様に美味しさの感動を伝えるために!

まさに、先週末から解禁となったリッチランド・ヌーヴォーは、当店が蔵元に依頼して一緒に造り上げたワインです。フレッシュでフルーティーな味わいが大変好評をいただいており、早くもリピートが・・・

20170718131048.jpg

今でしたら、毎日店頭でも試飲を行っていますので、ぜひお近くのお店でお試しくださいませ。

20170718174510.jpg

さて、7月末から8月中旬にかけては、当店がこれまでに足で回ってきたフランスやイタリア、さらに南半球の国々からも、毎週のように新しいワインや再入荷のワインなど、続々と入荷します。

詳しくは7月22日(土)から店頭及びWEBショップにてご案内します。しばらくはヴィノスから目が離せません!


でも、どうしてもお伝えしたい白ワインがあり、少しだけご紹介します。

フランスのロワール地方といえば、全長1000kmに及ぶフランス最長のロワール河流域に広がるワイン産地です。生産量の半分以上が白ワインであり、ソーヴィニョン・ブラン種で造られるサンセールやプイイ・フュメなどがその代表です。

今週末に入荷する白ワイン「ジボー・シャルドネ」は、このロワール地方でありながら、ソーヴィニョン・ブラン種ではなく、シャルドネ種で造られる珍しい白ワインです。

ラベルに「OR(ゴールドの意味!)」とあるように、見た目も黄金色で、味わいも複雑でコクがあって余韻もとても長い1本です。

20170718173853.jpg

昨年5月のワインクラブ「プレステージコース」でご案内して以来、「もう一度飲みたい!」とのたくさんのお客様の声で再入荷が実現した1本でもあります。個人的にも本当に待ちきれないワインです。

週末まで、どうしても待ちきれないので、南フランスの老舗蔵元「マルキ・ド・ペノティエ・シャルドネ樽熟成」を飲んで週末を待つことにします。あるいは、国は違いますが、チリの人気蔵元テラー・マターが造る「アルタム・シャルドネ」も捨てがたいですね。

実は私自身もいつも、こうしてワイン選びに迷っているのです。

でも、お店でワイン選びに迷った時には、スタッフに気軽に相談してくださいね!
お客様のご要望に合った、そしてスタッフが心底惚れ込んで輸入したワインをご案内します。

鶴見

あのチーズが待望の再入荷!

先週末から発売のリッチランド・ヌーヴォー。

連休中もご来店いただいた多くのお客様にお試しいただき、ありがとうございました。

 

実は、このヌーヴォーと一緒にオーストラリアからはるばる日本へやってきた商品がもう一つあります。

 

03_0710.jpg

オーストラリア チーズ 3種セット

 

今から2年半前、現地タスマニア州まで訪問し、昨年のワインクラブの厳選チーズコースで初めて紹介させていただきました。

 

すごく食べやすい」 「また試したい」というお声をたくさんいただき、リッチランド・ヌーヴォーと一緒に合わせる食材は何が良いかを社内で協議した時、「あのオーストラリア産チーズを是非合わせたい!」と、再度輸入することになりました。

 

このチーズはオーストラリア大陸から約240km南に位置する、タスマニア州の一部であるキングアイランドという小さな島で造られています。

 

IMG_miamio-zi-0405.jpg

 

この島で飼育されている牛達は、ストレスを感じない放牧された環境でノビノビと育ち、また海からの潮風が島全体に強く吹きつける為、牧草のミネラル分が高く、さらに牛はケルプ(海藻)を食べる為、カロテンを豊富に含んだやや黄色がかった甘味のあるミルクが採れ、味わいも濃厚です。


20170717_IMG_kiiro0287.jpg

 

3種の詳細はこちら、

 

【タスマニア・ダブル・ブリー】

 

DSC02684.jpgのサムネール画像

 

カマンベールのような白カビチーズの「タスマニア・ブリ―」は、入脂肪分が濃厚で入荷したての若い状態でも口どけがよく、酸がキッとした白ワインから少し樽熟成させたワインまで幅広くお楽しみ頂けます。

 
【ストークス・スモークチェダー】
 
DSC02686.jpg
 
セミハードタイプのチーズを、タスマニア産の木のチップでスモークした「スモークチェダー」は、キングアイランドの濃厚なミルクの旨みを楽しめながらも、強すぎないスモークの香りで、実は一番万能??と思えるくらい白ワインから赤ワインまでずっと合わせたいチーズです。
 
【ロアリング・フォーティーズ・ブルー】

DSC02688.jpg
 
黒いワックスでコーティングしたブルーチーズの「ロアリング・フォティーズ・ブルー」は、今まで食べたブルーチーズが霞むくらい美味しくて、リッチランド・ヌーヴォー・モスカートなどの甘口ワインや赤ワインとの相性が抜群です!
 
ヨーロッパ産のチーズとはまた一味違う、オーストラリア産ならではの個性溢れる3種となっています。
 
 
banner_cheese.jpg
 
 
 
加藤

ひと足お先に・・・、ご予約は明日まで!

本日も、暑い中ご来店いただきありがとうございます。
今週末は、昨日解禁しましたリッチランド・ヌーヴォーをお楽しみいただく試飲イベントを開催!

20170716_05.jpg

試飲イベントは明日も開催しますので、
ぜひこの機会にオーストラリアから到着したばかりの2017年新酒をお試しください!
20170716_ttl_form170419.jpg


そして、暑い夏と言っても、「やっぱり赤ワインが飲みたい!」
そんな方にぜひオススメのワインを皆さまよりひと足お先に、テイスティングいたしました!

20170716_01.jpg

当店では、蔵元から届いたワインを店頭にお出しする前に味わいのチェックを行っており、
カルフォルニアから届いたばかりのワインをテイスティング!

味わいのチェックが目的のテイスティングですが、
この2本のワインはテイスティングのつもりがついつい・・・。

20170716_02.jpg

蔵直カリフォルニアワインの中でも、ファンの多い
「ウォーターストーン・カベルネソーヴィニヨン」と「ジオリス・メルロ」。

2本とも2003年ヴィンテージで、
14年間蔵元のセラーで熟成していたものを特別に分けていただきました。

20170716_04.jpg

▲ウォーターストーン・カベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー2003

世界中のワインファンを魅了し、価格が高騰するカリフォルニア・ナパヴァレーのワイン。
そんな中、リーズナブルでありながらも高品質のワインを造りたいというコンセプトのもと、上質なぶどうからこだわりのワインを造り出しているのがウォーターストーン・ワイナリーです。

20170716_07.jpg

ナパヴァレーのカベルネらしい豊かな果実味と熟成による深みのある味わい・・・、
一口だけでは満足出来ず、2口、3口とすすんでしましました。


そして、このワインの味わいにも魅了されました。

20170716_03.jpg

▲ジオリス・エステート・メルロ・カーメルヴァレー2003 

カリフォルニアの秘境、モントレー州カーメルヴァレーに位置するジオリス・ワイナリー。
オーナーのウォルター氏が自身の追い求める理想のワインが造れるのはカーメル・ヴァレーだという確信のもと、少量生産のワイン造りを行っています。

20170716_99.jpg

ウォルター氏が追い求めるワインは、濃いだけでなく、フランスワインのようなエレガントさも兼ねそろえた味わい。

この2003年はまさに、高級ボルドーワインのようなエレガントな果実味と余韻が楽しめます。

テイスティングのはずが、ついつい・・・。

このワイン達は、ご用意できる本数が少ないため「7月のワインバスケット」でご紹介しています!

20170702154602.jpg

ご予約は、明日の17日となりますのでぜひお見逃しなく!

深澤

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード