明日のプレミアムフライデーはヴィノスへ !

最近話題のプレミアムフライデーがいよいよ明日からスタートしますね。

 

皆様に特別な週末をお楽しみ頂くために、ヴィノス各店ではさまざまな企画をご用意しております。

 

20170223_202717.jpg

 

土曜日からスタート予定の「実力派ボルドーフェア」や「新大陸ワインフェア」も、1日早めて明日からスタートさせていただきます!

 

20170223203815.jpg

 

注目は、ワイン専門誌「Vinum」でボルドー格付けワインを超える高い評価を獲得したシャトー・ムーラン・オーラロック新ヴィンテージ2013年!

 

 DSC00383.jpg

頑固おやじのエルヴェ氏(写真左)のこだわりと技術を引き継ぎ、息子トーマ氏(写真右)が醸した新ヴィンテージがいよいよ登場です。

 

トーマ氏は、

「実は、2013年は雨の影響でボルドーは難しい年だったんだ。でも、それは一般的なイメージであって、すべてのワインがそうじゃない。普段からしっかりと畑の仕事をしているワイナリーにとって、2013年はとてもやりがいのある年で、そういう人たちが作る2013年のワインはどれも素晴らしい。もちろん、私たちのワインもすごくいい出来だよ。」

と語ってくれました。

 

気になるその味わいは・・・、週末開催の「蔵直ボルドー新ヴィンテージお披露目ワインフェスタ」で、是非お試しください!

 

その他、2004年の熟成ボルドーカリフォルニアから待望の再入荷ワインなど、おすすめワインを多数ご用意しております。

 

また、現在のワインフェアは明日までとなっていますので、なんと明日は、2つのワインフェアが同時に楽しめる、まさしく、プレミアムフライデーに相応しい一日となるでしょう! 更に、なんとポイント5倍デー。

 

明日のプレミアムフライデーはぜひヴィノス店舗へ!

皆様のご来店をお待ちしております。

 

岩谷

夢のマリアージュイベント開催

昨日のブログで、蔵直ワインが100種類以上テイスティングができるワインイベント「ヴィノスワイン王座決定戦!」のご案内しましたが、3月にはもう一つとっておきのイベントを開催しますのでご紹介します。

 

以前、ブログでも登場した雑誌でも話題のレストラン「&エクレ」

20161129164602.jpg


マンダリンオリエンタル東京にあるミシュラン1ツ星レストラン・シグネチャーのメインシェフを務めたオリヴィエ氏が、トップクラスな料理を提供しながらもサービスや装飾を簡素にし、リーズナブルな価格帯で気軽に楽しむことができるネオビストロとしてオープンしたお店。

 

ヴィノスやまざきとはワインのオンリストだけではなく、生産者来日でコラボイベントを開催し親密な交流している中で、オリヴィエ氏が磯自慢の寺岡社長とは旧知の仲であることがきっかけとなり、仕込みの最中で大変忙しい時期ではありますが寺岡社長自ら参加いただき急遽イベントを開催することになりました。

 

オリヴィエ氏も気合十分で、先日打ち合わせに行った際に当日提供する候補の日本酒を全て試飲しながら、メニューを考案していました。

IMG_4802.jpg


「普段は店頭に出していない、お客様がワッと驚くような日本酒を出してほしい!」など数多くの要望をいただき、私もそれに応えるので必死でした...

 

料理はオリヴィエ氏が考案した「磯自慢に合う最高のマリア―ジュ(相性)」をテーマにこの一日だけしか味わいことのできない全てが特注です。

 20170222130954.jpg

*こちらはイメージとなります。

 

日本酒もこの時期だけ発売する限定酒「純米大吟醸スプリングブリーズ42」のお披露目をはじめとし、店頭では既に購入する事のできない秘蔵酒もご用意する予定です。

k_photo01.jpg

私もメニュー打ち合わせの際に秘蔵酒を試飲したのですが、あまりの美味しさに感動しました...それに合わせるオリヴィエ氏の手掛ける料理とのマリア―ジュを想像しただけで胸が高鳴りました。

 

定員30名となるため今回は、抽選とさせていただきますが既に多くのお客様からお問い合わせいただいております。

お申込はこちらから

 20170222171759.jpg

 

昨年の伊勢志摩サミットでも各国要人に振舞われ、日本を代表する銘酒として世界的にその名を知られる「磯自慢」とスターシェフ・オリヴィエ氏との夢のマリア―ジュ(相性)イベントへのご参加お待ちしております。

 

福井

ヴィノスワイン王座決定戦!

お客様と生産者の架け橋になりたい!との思いから、2000年にスタートしたワインと食の一大イベント「蔵の祭典」。

これまでも2年に一度開催しており、前回の開催が2016年であったため、今年は「蔵の祭典」は開催しない年...

でも、日頃から「ヴィノスさん、今年は何も開催しないの?」との声をたくさん頂戴しており、絶対に何か楽しいコトをやろう!

そうして開催が決まったのが、『ヴィノスワイン王座決定戦』です。

なんと100種類のワインが東京と静岡の2会場で試飲できるイベントです。もちろんワインだけではなく、チーズやお料理もご用意します。

スケジュールの都合やお住まいの関係で参加できないお客様、あるいはイベントはちょっと苦手というお客様にも、なんとかしてこのイベントに参加していただきたい...


2017022101.jpg


そこで、今週末よりヴィノスやまざきの店頭もしくはWebショップで「ワイン1本購入で1票」が入る人気投票を実施することにいたしました。

世界10ヵ国からエントリーする約100種類のワインを対象に購入本数=投票数で王座決定戦を行います。 

1本千円前後のうま得ワインや1万円前後のプレミアムワインまで、人気のヴィノス蔵直ワインが勢揃いします。

最後は、東京と静岡の2会場での投票数と合わせ、総合投票数で今年度の人気ワインを競い合うことに!

さらに2会場にはフランスとスペインから生産者も駆けつけ、ワインに対する情熱やこだわりを直接お伝えいたします。

お申し込みはコチラ↓

2017022102.jpg


ぜひ、日頃から食卓で愛飲されているワインや大好きな生産者を応援してください!

また、店頭ではスタッフ自身がイチオシのワイン名を書いたネームバッチを身に付けています。ワイン選びの参考にもしてみてはいかがでしょうか。

さて、三寒四温が続き、少しずつ春の足音が聞こえ始めた2月も終盤になりました。お身体には十分にお気遣いいただき、素敵なワインライフをお過ごしくださいませ。

そして、今週末からスタートするヴィノスワイン王座決定戦の投票状況にも注目していただければと思います。


P.S. そろそろ我が家のハウスワインを買わないと!きっとベスト10に入るであろう、あのワインを...

鶴見

今週、熱い男がやってきます!

昨日はスペインの新星「モンカヨ」をご紹介させていただきましたが、今日は蔵直スペインを代表するもう一つの生産者をご紹介します。

 

今週の木曜日(23日)から、久々の来日となる「モンマルサル」。実は、ヴィノスで一番売れているスパークリングワインの生産者でもあります。

 

スペインは、シャンパンと同じ製法で作られる「カバ」というスパークリングワインの産地として有名ですが、生産されるカバのほとんどが大手の生産者で占められており、ぶどう栽培からワイン造りまで一貫して行っている生産者はごくわずか。
 
今から数年前、低価格で高品質であることはもちろん、「自分たちで栽培したぶどうを使って美味しいカバを造っている生産者」を探しましたが、なかなか見つけることはできませんでした。

そんな時、ヴィノスやまざきに連絡をくれたのが、モンマルサルのジャウメ氏でした。

DSC05750.jpg

「自分たちで育てたぶどうから造ったワインを、顔の見えるお客様にワインを販売しているヴィノスやまざきに是非、販売してほしい!」 と、自慢のスパークリングワインを持って訪れてくれたのです。
 
キメの細かい泡がシャンパンのようにふわっと広がり、果実味が豊かでフレッシュな味わい。私たちが求めていたスパークリングワインは「これだ!」とすぐに現地へ飛びました。
 
蔵元へ行くと、畑の地下に広がる天然の洞窟の中でカバが丁寧に熟成されていました。
 
DSC05722.jpg
 
標高の高い自社畑で栽培された上質ぶどうから造られるカバは、国内外で高い評価を獲得し、「Wine Style」で開催された「いま買いの泡王座決定戦」では、全スパークリングワインの中からNo.1に輝きました。
 
20151220-04.jpg  
 
ジャウメ氏は、「一人でも多くの人に、モンマルサルのワインを知ってもらいたい!」と、日本でお客様とお話しするのを楽しみにしています。
 
20150910sibuya.jpg

そして、今年もジャウメ氏がヴィノスやまざきのお客様に想いを伝えるべく、そしてお客様からの声を聞くために来日いたします!
 
23日(木)から25日(日)まで、各店でジャウメ氏の来日イベントも開催いたしますので、是非ご参加ください。
 
モンマルサル来日イベント開催!
 
加藤

スペインワインの新星に出会えます!

数日前には春一番が東京に訪れ、とっても暖かい陽気でしたね。

しかし、まだまだ寒い日が続きそうですのでくれぐれも暖かくしてご自愛ください。

 

先日、飲食店様からこんなお問合せがありました。

1月のワインクラブのこのワインがとっても美味しくてお客さんから

好評だったのだけど、このワインって他にもあるの?」

 

ワインクラブとは、ご存知の方も多いと思いますが、

蔵直ワインクラブという毎月限定のワインがお届けされるワインの頒布会です。

 

 

20170219145648.jpg

 

 

 

その中で1月の≪こだわり赤ワインコース≫にありました

スペインの生産者:モンカヨという蔵元が作るワインのことでした。

 

 

スペインというと、有名なリオハやリヴェラデュルデュエロや

ラ・マンチャなど産地がありますが、モンカヨは北東部アラゴン州に位置する

「カンボ・デ・ボルハ」という秘境にワイナリーがあります。

 

カンボ・デ・ボルハは、ガルナッチャ品種(スペインの黒ぶどう栽培面積量第3位)の原産地とし、

とっても有名です。赤ワインの生産がメインで、夏はとっても暑く乾燥し、冬は寒さが厳しい産地です。

 

当店で長年のベストパートナーであり南フランスを代表するシャトード・ペノティエのマダムが、

「スペインに素晴らしいワインを作る生産者がいるので、ぜひヴィノスやまざきに紹介したい」

と教えてくれたのが出会いでした。

 

 

20170219152137.jpg

 

 

さっそく買付隊が訪れてみると、たった7ヘクタールという小さな畑で丁寧に

ワインを造っていました。この産地は、「シエルソ」という名前の風が年間通して

モンカヨ山から北西に乾いた寒風を吹くため、ぶどうの木が病気になるのを防いでくれます。

さらに、それだけでなくご両親が受け継いだ畑を絶やさない為にも積極的に

保全農法にも取り組んでいます。ぶどうはすべて手摘みで収穫し、

なんと圧搾は自分たちの味で行うほどのこだわり。

 

 

20170219152213.jpg

 

 

実は、今ワインクラブ以外でも、このモンカヨのワインが楽しめます。

 

 

20170219152329.jpg

 

 

パラドゥス・フュージョン 

モンカヨが得意とするガルナッチャとシラーをブレンドし、

果実の旨みをストレートに楽しんでもらいたいと樽はあえて使用しいない1本。

一口飲むと果実の凝縮感が口の中に広がりボリューム感を楽しみながらも、

上品な余韻が口の中に残り、力強さと優しさを兼ね備えた生産者の人柄が出ているワインです。

 

店頭やネットでもご購入できますので、ぜひ一度試してみてください。

パラドゥス・フュージョン 

 

 

 

さらに、「もっと、モンカヨのことを知ってみたい!」という方に朗報です。

 

来月に、モンカヨ・初来日致します!

 

≪ヴィノスワイン王座決定戦?決めるのはあなたです!?≫

■東京大パーティー

日時:311日(土)1900スタート

■静岡大パーティー

日時:312日(日)1700スタート

 

詳細はこちらをご覧ください http://www.v-yamazaki.co.jp/event/march_event/index.html

 

ぜひ、この機会に直接、ワインのこだわりや秘境の産地のことなど聞いてみてください。

お申込みお待ちしております。

 

 

根来

 

試飲会を毎週開催しております。

本日、ヴィノスやまざき各店ではTOV(テイスト・オブ・ヴィノス)を開催しました。
このワイン会は、ヴィノスやまざき買付隊がワインの産地カリフォルニアのモントレーを訪れた際に訪れた経験が元になっています。

20172185.jpg  201702186.jpg
モントレーには、地元のワインを紹介するワインショップ『A Taste of Monterey』があります。
かつて、ナパなどの有名産地に比べると産地としては無名だったモントレーのワインをもっと世界中の人々に知ってもらおうと
パライソ・ヴィンヤーズの故リチャード・スミスさんら現地のパイオニアが立ち上げたワインショップです。

現地に100件近くあると言われているワイナリーを一件ずつ説得し、この地でモントレーのワインを試すことの出来る場所を開いたのです。
※モントレーのワイナリーは山奥に位置するものも多く、なかなか個人で回るのは骨が折れます。

自分のワイナリーだけでなく、地域を盛り上げようとした彼らの思いに感動した買付隊は日本のお客様にも、気兼ねなくワインを楽しめるショールームとして店舗を使用して欲しいと始めたのがこのTOV(テイスト・オブ・ヴィノス)です。


本日のテーマは14日に発表になったばかりのサクラアワード受賞ワイン。
「女性の目線で選ぶワイン」という世界でも珍しい品評会ということもあり、日本未入荷の蔵元が出展するなど世界中のワイナリーや日本のインポーターからも、年々注目を集めています。
今年は過去最高の4000本以上から、数日間かけて試飲会が行われました。

今旬なワインが5種類試せるということで多くのお客様にご来店いただきました。

201702182.jpg
武蔵小杉店はご予約のお客様がスペシャルワインの味わいを確かめてから購入されていきました。

201702181.jpg
中目黒店では、ワインと一緒にお出しした本日入荷の北海道産モッツァレラチーズが試飲会後に大人気!!
「今日の赤ワインも全部1本ずつください!」と週末試飲会を利用してワインを購入される方が、増えてきております。


今週はご予約いただいた方には、スペシャルワインとして、今年ダブルゴールドを受賞した
201702184.jpg

を特別にご用意いたしております。

カリフォルニアの最高峰産地ナパ・ヴァレーの中心地「オークヴィル」地区や、「ラザフォード地区」のぶどうを厳選して造り上げられます。
フレンチオークの新樽での25か月の長期熟成で生まれるパワフルな味わいは、数万円級のナパワインにも匹敵するとご好評頂戴しております。


こちらのTOVは明日も継続して開催させていただきます。
ぜひ今話題のワインをお試しにヴィノスやまざきに遊びにいらっしゃってください!
※今回のTOVは事前ご予約で6本目のスペシャルワインをお召し上がり頂けます。
お申し込み・詳細はこちらから↓
b_tasting_event170218.jpg


片山

日本一早い開花宣言??

今年の関東地方のサクラ開花日は3月25日と、例年より少し早めだとの事です。
しかしサクラ開花1か月以上前の明日より、ヴィノスやまざき各店舗ではサクラ咲く試飲会を開催いたします!!

女性ソムリエだけによる世界的にも珍しワインいコンペディション"サクラワインアワード"
今年で第四回を迎え、年々注目度が上がっております。

021616299457_1735502099808881_694650835816241130_n.jpg

最高賞ダイヤモンドトロフィーの発表に先駆けて、ダブルゴールドメダル、ゴールドメダル、シルバーメダルの発表が行われました。

さっそく受賞結果をご覧になったお客様からは
「受賞ワインの輸入業者がヴィノスやまざきでいっぱいだったね。」
「賞を取ったワインが飲んでみたい!」
などお声を頂きました。

明日より開催のワイン試飲会では、そんな【サクラアワードに受賞したワイン】が登場!

S__8552502.jpg

女性ソムリエ約400名の方々が厳しい目と舌と鼻で選抜し選りすぐられたワイン達です。

そして、この試飲会には事前にご予約頂いた方だけが得をする【ある特典】がございます。
本来5種類のワインですが、事前ご予約者様のみ、スペシャルワインが登場致します!!

今回ダブルゴールドを取ったあのワインが・・・
S__8552507.jpg


ぜひ事前のご予約をおすすめ致します!!
ご予約方法は、こちらの画像をクリックして頂き、開催店舗をお選びください。
あとは必要項目を入れるだけ・・・。

0216ttl.jpg

開催まであと1日!我々スタッフも楽しみです!!

皆様のお越しをお待ちしております!

 
岩谷

桜の季節に先駆けて...

今週気温も上がり全国的に一時的に春めいた陽気になるということですが、桜の開花に先駆けて、とある南フランスの「偉大なるワイン」を載せたフランス便が港に届きましたので、ご紹介させていただきます。

 


20160503114307.jpg

 


そのワインとは「プリウレ・サンジャン・ド・ベビアン」。

ベビアンと言えば、「ラングドックの三大グランヴァン」と讃えられる実力派蔵元です。

 


20160503114328.jpg

 


元々は1152年に設立された修道院がベビアンの創立にあたり、その当時からすでにぶどう畑があったというから、その歴史の長いことに驚かされます。

また、地中海を臨む高台にある畑では、自然派農法により南フランスの地場品種が栽培されています。

 

実際に畑に立ってみると、地中海の強い日差しと海から吹き付ける風が、ぶどうを健康に育んでいました。

 


IMG_1872.jpg

 


そんなベビアンのワインは、昨年3月に発表された「サクラワインアワード2016」では、3600本のワインの中から36本だけという最高賞ダイヤモンドトロフィーも獲得した一本でもあり、醸造家のカレンさんは、同コンクールにてBEST女性醸造家にも選ばれました。

 


DSC02261.jpg

 


さらに、一昨日発表となりました同コンクール2017においても、同蔵の最新ヴィンテージが二年連続ダブルゴールドを獲得するという快挙を達成しております。


カレンさんは100種類のワインが試飲できる春の大試飲会「ヴィノスワイン王座決定戦」にも来日予定です!


同イベントの3月開催に先駆けて、待望の再入荷となります。

ガツン!という衝撃的な美味しさを楽しみたい方には心の底からお薦めいたします。


久留

ジャケ買いはお好き?

皆さん、ついついジャケ買いしてしまうことってありませんか?
パッケージの美しさや、時には奇抜さに、うっかり手に取って...

ワインなら、ラベルに魅了されて、というところでしょうか。
オーソドックスなラベル、シックなもの、キッチュなデザイン、
ごくシンプルなものから芸術的なものまで、
実はラベルは個性豊か。

ただ、ワインのジャケ買いは味が気になるところ。
その点、ヴィノスやまざきのワインなら、ジャケ買いしても納得のおいしさなので安心です。

今ワインのジャケ買いするなら、酉年に因んで、鳥が描かれたラベルはいかがでしょう?
ヴィノスやまざきの鳥ラベルといえば、、南アフリカの「ヘロンズ・ネスト」。

heron%27s.jpg

こちらのラベルには、流れるような線で抽象画のような鳥が描かれています。
ヘロンはサギのことで、蔵元がある南アフリカの銘醸地ステレンボッシュ地区に飛んでくる渡り鳥だそうです。

closmaverne.jpg

山下達郎さんの曲にも「ヘロン」という曲がありますね。
結構CMでも使われていたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

この「ヘロンズ・ネスト」の赤は、鳥の絵なので味はさっぱり系かと思いきや、果実味たっぷりで濃厚!
南アの底力を感じさせます。

ふと気になっていろいろ調べてみたところ、
酉はもともと酒つぼを意味し、収穫した果実から酒を造るという行為に由来したとの説があるようです。
まさにワインにピッタリの干支ではないですか!

20170215174602.jpg

こちらは白ワインもあるのですが、実はすでに完売!
酉年の記念に、ぜひこの赤ワインをジャケ買いしてみては?

干支に因んだこんなワインは、ギフトにも手土産にも粋で喜ばれるのではないでしょうか。

ぜひ、ワインのジャケ買いもお楽しみください!

寺田

サクラアワード2017速報!

本日は、バレンタイン当日。
バレンタインと言えば、チョコレート!だけではありません。
毎年この日に発表されるのが、サクラアワードの受賞ワインの発表です!

0307DSC02170.jpg
※昨年の授賞式の様子

サクラアワードとは...
日本全国の女性ワイン専門家による日本最大級のワインコンクールです。
第4回となる今年は406名の審査員が4000本以上のワインを審査しています。

最高賞である、「ダイヤモンドトロフィー」は3月7日に発表されますが、先んじて、今年のダブルゴールド、ゴールド、シルバーの各賞が発表となりました。

S__32292875_R.jpg

その結果、総受賞数で104本、ダブルゴールドにおいては最多の17種類のワインが受賞いたしました!
多くのお客様からのお声を活かし、現地を自らの足で歩き、交渉し、輸入をしてきたワインだからこそこのような結果を頂戴できました。
本当にありがとうございます!

リストをよくよく見てみると、現在店内にて開催中の「偉大なうま得ワインフェア」からも、ダブルゴールドを獲得したワインが!

S__32292873_R.jpg


カリフォルニアの最高峰産地ナパ・ヴァレーの中心地「オークヴィル」地区や、「ラザフォード地区」のぶどうを厳選して造り上げられます。
フレンチオークの新樽での25か月の長期熟成で生まれるパワフルな味わいは、数万円級のナパワインにも匹敵するとご好評頂戴しております。

現在の特別価格は期間を延長し、次週金曜日24日までご提供させていただきます!
ぜひこの機会にご利用くださいませ。
仙台店 保坂

ヴィノスやまざき
各店の情報は
facebookもチェック!

ヴィノスやまざき Vinos Yamazaki

 

月別アーカイブ

最近の投稿

スタッフブログ一覧

蔵直ワイン ヴィノスやまざき
蔵直ワイン オンラインショップ

RSSフィード